松川町社会福祉協議会について

社会福祉協議会とは

社会福祉協議会(社協)の概要

社会福祉協議会は、社会福祉事業法(昭和26年制定)を改正した「社会福祉法」(平成12年6月施行)に基づき、社会福祉に関する事業・活動を行うことにより、「地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」と明文化されている社会福祉法人です。(行政機関ではなく、民間の団体です)社会福祉協議会を略して「社協」と呼んでいます。

(1)組 織

松川町社会福祉協議会の組織母体である理事会及び評議員会は、町内のさまざまな機関や団体(行政、議会、民生児童委員、各福祉団体、ボランティア団体など)の代表者によって構成されています。
実務機関としては、事務局のもとに5つの部署があります。

(2)役 割

社会福祉協議会の仕事は、お年寄りや障がいをもった方、そしてさまざまな生活上の問題を持った方が、住み慣れた地域、住み慣れた家で普通に暮らしていくために必要となるいろいろな福祉サービスを整備すると共に、地域の人々の結びつきを深め、助け合いや交流活動を盛んにすることで、子どもからお年寄りまで誰もが安心して暮らすことのできる地域、より暮らしやすい地域を住民のみなさんと一緒につくっていくことです。

(3)財 源

社会福祉協議会は「民間」といっても活動の公共性の高さから、国・県・町からの補助金や委託金に支えられ、さまざまな事業を展開しています。住民のみなさんや企業からいただく会費や共同募金も大切なお金として活用させていただいています。
また、松川町社会福祉協議会では、このほかに介護保険事業を行っており、この部門では一般企業と同様に、サービス利用料により事業を運営しています。

(4)活動基本方針

松川町社会福祉協議会では、すべての人が安心して暮らせる地域の実現を図るため、地域福祉推進の中核的組織として以下の方針を掲げ、関係機関・団体及び地域住民との協働により各種福祉事業の推進に積極的に取り組みます。

①地域ぐるみの支えあいづくり
地域の人々の結びつきを深め、身近な助け合いや交流活動を盛んにし、地域ぐるみの支えあいづくりに努めます。
②地域住民の立場に立った質の高い支援サービスの提供
地域福祉の専門機関として、地域住民の立場に立った質の高い支援サービスの提供に努めます。
③相談・調整機能の充実
身近な総合相談窓口としての機能を充実するほか、早期問題解決に向けた関係機関との調整に努めます。
④事業推進の基盤づくり
効果的・効率的組織運営のための財源確保や運営改善に努めます。

会長あいさつ

松川町社会福祉協議会では、地域福祉事業と介護保険サービス、特別養護老人ホーム松川荘の管理運営等を行っています。
松川町社会福祉協議会は、行政や公民館、福祉を考える会運営委員会をはじめとする各種福祉団体、ボランティアグループなど住民の皆様のご理解とご尽力により松川町の福祉の拠点として活動しています。日本列島を揺るがす地震や地球温暖化による災害が多発している昨今、災害ボランティアセンター立ち上げ訓練等を行い、防災・減災活動や災害復旧・復興活動にも力を注いでおります。
地域の人と人のつながりを大切にし、共助の気持ちを大切にした地域を住民と共に築き上げていくことが社会福祉協議会の使命です。
今後も職員一丸となって努めて参りますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

会長 松川 福祉

部署紹介

事務局

松川町社会福祉協議会の法人運営全体の管理、庶務経理全般、くらしの相談・結婚相談などの相談事業、福祉団体支援、共同募金活動等を行っています。

事務局長:山田俊文
TEL:0265-36-3778 FAX:0265-34-1062
E-mail:center@mshakyo.jp

地域ボランティアセンター

地域福祉の向上を目指し、住民の皆さんをはじめ、地域で福祉活動を行う組織・団体や社会福祉施設、行政等と協働で様々な福祉事業を展開しています。
また、松川町のボランティア活動の拠点として、ボランティア活動の推進・支援、ボランティアとボランティアを必要とする人とを結ぶコーディネートを行なっています。

所 長:栗畑孝弘
TEL:0265-36-3778 FAX:0265-34-1062
E-mail:center@mshakyo.jp

ヘルパーステーション

介護保険の認定を受けた方、また、障がいをお持ちの方や一人ぐらし等で生活支援を必要としている方のお宅にヘルパーが訪問し、オムツ交換や入浴介助などの身体介護や、掃除、洗濯など家事援助を行っています。

所 長:小原睦代
TEL:0265-36-3778 FAX:0265-34-1062
E-mail:center@mshakyo.jp

デイサービスセンターひまわり荘

介護保険の認定を受けた方に対し、送迎、食事、入浴等を含む日帰りのサービスを提供しています。
また、松川町からの委託を受け、水曜クラブやコミュニティ・カフェを運営しています。

所 長:熊谷幸代
TEL:0265-36-2600 FAX:0265-34-1062
E-mail:center@mshakyo.jp

社協介護支援センター

介護保険を利用する介護の必要な方や、ご家族のご要望を尊重し、心身の状態や家庭の状況を考慮して、適切なサービスが利用できるように支援する事業所です。介護支援専門員の資格を持つケアマネジャーが、ご利用者とサービス事業者のパイプ役となり、連絡・調整や介護に関するさまざまなご相談に応じています。

所 長:宮澤佳子
TEL:0265-34-1052 FAX:0265-34-1062
E-mail:center@mshakyo.jp

特別養護老人ホーム松川荘

寝たきりや認知症で常時介護を必要とする状態にあり、家庭では十分な介護が受けられない方に対し、入所サービスを提供しています。
また、家庭で介護することが一時的に困難になった時、施設を短期間ご利用していただく短期入所サービスを提供しています。

施設長:平沢直子
TEL:0265-36-5200 FAX:0265-36-6221
E-mail:matsukawaso@mshakyo.jp

沿 革

詳しい情報はPDFファイルをご覧ください。

PDF 松川町社会福祉協議会沿革

アクセス

中央自動車道松川ICより 車で10分
JR伊那大島駅より 徒歩15分

Page Top